1975年佐賀県生まれ。エンジニアを目指し工業高校へ行くものの、なぜかデザインの世界へ寄り道し1994年に桑沢デザイン研究所へ。 この時ゼミとして受けていた授業の中で「インターネットというモノがこれからくるぞ」ということを知る。 2003年インターネットの世界へ。当時アニメーションを制作する際に使われたFlashと呼ばれるソフトで「ActionScript」というプログラミング言語に始めて触れ、プログラムの面白さを知ることに。 2005年に浜松町のWeb制作会社に勤務。10年以上にわたりウェブディレクターとして大手中小企業様のWebサイトを手がける。 「クリエイティブ力」の大切さと重要性に気づき、2017年に未来のエンジニアを育てる「ロボット教室のrobotec」を開校。

ドローンを操縦してみよう!

ドローンとは「人が乗って操縦しない空を飛ぶ機体」のことです。ドローンはなんで飛ぶのかな?風の流れを理解したら、実際にドローンを操縦してみます。使い方をマスターして自由に動かせるようになったら障害物をくぐり向けてゴール地点を目指すレースをしてみましょう!

WRO Japan 2019 WeDo Challenge関東大会に行ってきました!

2019年9月8日にパシフィコ横浜で「WRO Japan 2019 WeDo Challenge関東大会」が開催されました。6歳から10歳の子どもたち35チーム約80名による熱い戦いが繰り広げられました。チームロボテックは年長さんから小学5年生までの6チーム12名で参加しました。

コミュ障になってしまうきっかけとコミュ障を防ぐ習い事

子どものコミュニケーション力アップには、親の影響力は大きいです。健全な親子関係からコミュニーケーションスキルは育まれます。子どもが学校や、会社等のコミュニティで苦しい思いをしなくてすむように子どもへの接し方を見直してみましょう。

第1回ROBOTEC CUP(ロボテックカップ)2019 レポート!

7月21日ロボテック宇都宮ベースにて第1回ROBOTEC CUP(ロボテックカップ)2019 「ロボットレスリング」が開催されました。教育版 レゴ® マインドストーム® EV3で個性あふれるロボットをこの日のために準備してきました。小学2年生から中学3年生のエンジニアによる白熱の戦いが繰り広げられました!

「マインクラフト(Minecraft)」Education Edtionでプログラミング的思考を鍛えよう

今日のレッスンはみんな大好き「マインクラフト(Minecraft)」です。マインクラフトは世界中で楽しまれているゲームです。ブロックを設置して自分の世界を作り、冒険をするゲームです。レッスンで使うのはマインクラフト Education Edtionという教育用バージョンになります。

Scrach(スクラッチ)でリアル世界とつながる!ビデオモーションセンサーを使ってみよう!

本日のレッスンはScrachで音楽を演奏しちゃいます!Scrachで組んだプログラムとカメラに映ったリアル世界が繋がります。Scrachの拡張機能ビデオモーションセンサーで実現します。今日はメリーさんの羊を演奏してみよう!

LEGO wedo2.0で作った科学探査機マイロを自在に操る小学1年生エンジニアたち

本日のレッスンはLEGO wedo2.0で科学探査機マイロを作ります!マイロにモーションセンサーを取り付けて、な「何か」を発見したら音で知らせてもらいましょう!今日のエンジニアは小学1年生のSHINくんとKOTOくんです!

レッスン風景「フルーツを集めて種類に分けよう!」「パソコンに慣れよう」

宇都宮ベースの水曜日クラスのレッスン風景です!2回分のレッスン日を費やして考え抜かれた大作、フルーツもぎ取り仕分けロボット!思い通りに動くかな??諦めないで何度もチャレンジする姿が頼もしい~!